夏の終わりの少し怖い話(心霊体験)


Tag スピリチュアル 怖い話 2017年 夏の夜 怪談 心霊 2chまとめ
Category スピリチュアルに関する記事
最終更新日 -

夏も終わりに近づいてきましたね
お盆も無事に終わりましたし。

そこで終わりゆく2017年の夏の最後にちょっと怖い話を見つけたので書いてみます。
2chのオカルト板からの抜粋になります。

姉が高校入学してからというものメンヘラな同級生に振り回されてるという愚痴はずっと聞かされてた
夏にもなろうかという時期にいいかげん頭に来て文句言ってやったそうだ
その次の日のズームイン朝で、その子が飛び降り自殺したというニュースがやってた
姉はもう部活の朝練でいない
母は顔真っ青になって今から学校行ってくると仕事休んで出て行った
遺書に姉が御指名されてて県警にも取り調べられたりかなり大変だった
結局、県警や学校の判断ではいじめではなく発作的に自殺したという結論だった


まず母親がいきなりの末期がんで半年後に死んだ(まったく兆候なかった)
父親は頭がおかしくなって帰って来なくなった
姉が高校で仲良かった友達の家が全焼
姉が中学の頃から付き合ってた彼氏の自宅が全焼
彼氏さんの妹さんが地元中学で泣きながら朝礼で募金を募集してたの見ていた俺は、まだ気付いてなかった

それでもバイトしながら俺に飯を食わせながら高校卒業した姉には今でも頭が上がらない
「人殺しー!」と叫ばれて振り向いたら誰か隠れてるなんて嫌がらせもあったようだ
姉は車メーカーに就職し、俺は住み込みで中華料理屋で働いてた
そこの住み込みの中華料理屋が火事で俺は失職。また姉と暮らすことのなった

そこで姉が「この家出るんだよね〜」と言っていたがそこまで信じていなかった
霊感があるワケでもなく、何か変わったことがあるワケでもない
そんな中、一週間が経った頃にそれは起こった

寝ている時に鍋がガチャガチャガチャーンと落ちる音で目が覚めた
実は毎日鍋が落ちる音(かなり大きな音)がしているが次の日落ちてないのは少し不思議には思っていた
「…またか」と寝ようとしたら部屋の空気がなにかおかしい気がした
するとガスコンロが「チッチッチ」と点火している音がする
水道が開いて水が出始めた音が聞こえる
「ああ姉の言ってたのはこれだな」と思ったが電池の不具合か水圧のせいかとも思った
するとオーブントースターが開いてつまみがジーと回る音がする
さすがにこれはヤバイと思って見に行こうとした瞬間、人生で初めての金縛りにあった
まるで台風かというぐらいにガタガタとなる襖とガラス戸
柳の枝をしならせてゴミ袋をパシッ!パシッ!と鞭叩きする音(後からラップ音というものだと聞いた)
そして枕元にヤンキー座りのような格好でこちらの顔を覗く黒い影
「おう!上等だ!やってやるぜ」と掴みかかろうとしても動けない
大声で「うらぁー!!」と叫んでやろうとしたら「ぅ…ぁ…」と弱々しい声しか出なかった
(内心今のはすげー負けた声に勘違いされると悔しかった)
そのあとの記憶は曖昧だが、金縛りが終わってからすぐに姉に電話したら
「やっぱりか。こっちもひどかった」みたいなこと言われた

それからと言うものの俺にも遠慮がなくなったのか色々やられたけど、そのすべてはレム催眠時にしか来ない事に気付いた
夢と現実の狭間の時しか攻撃されない。しかも丑三つ時
そして朝起きるといろいろと変化がある
・盛塩が蹴散らされてるので毎朝盛り直すのがルーチン化してた
・御札は壁から剥がされている
・観葉植物はすぐに枯れる(サボテンでさえも)
・鍋は落ちてない(これが一番うるさいのに)

そんな生活の中で暮らしているとまぁおもしろがって来たがる奴もいるが、来たらすぐ寝てしまう
そういや俺も最初の一週間寝てばかりだったな
この話をして「じゃあしっかり寝てから行くからな」って奴も熟睡
本当どいつもこいつも熟睡だったのが今思い出しても印象深い
ちょっと霊感あるって言ってた奴はすぐに帰りたがった
見えるわけではないが気持ち悪くなるって言ってた

「この人すごい霊媒師」という紹介は必ず電話がつながらない
地元ではちょっと有名になってたのでいろんな人に紹介されたが本当につながらない
やっとつながったと思ったら「おまえか!?もう二度と電話してくんなー!」とキレられたこともあった

結局全部で4人の霊能力者にみてもらったが霊の通り道だの先祖の霊の供養だのみんなバラバラな事言ってた
でも全員「おかっぱ頭のセーラー服」と言ってたので全員本物なんだと感心もした

姉が一番褒めてたのは真光教というところだった
当時駅前とかで「あなたの血をきれいにさせてください」とか言う変な宗教団体がいたが
知り合いにそこが良いって言うからって連れて行かれたときは階段で2階の事務所に登れなかったらしい
姉の足にははっきりと手形が複数内出血していた
その事務所で「手に負えないので今から幹部の方に来てもらいます」って呼んだ幹部ってのがすごかったらしくて
「あれは言わばラオウの剛掌波だったな」と言ってた
ま、なにがすげーか俺にはまったくわからないんだがとにかくすげーんだなと納得した

3年ほどたった命日に初めて墓参りに行ったのだが交通事故で廃車
それから約10台の墓参りに行った車は半年以内に事故
俺のセルシオもローンが残ってたのに廃車
でも全員怪我とかなかったな

姉と別々に暮らしても金縛り癖は治ってなかったが、あきらかに悪意のない金縛りに驚いた
ああこれは「金縛りの原因はただの疲れ」とか「脳は覚醒したまま」だとか言う奴の気持ちはわかると思った
時にはこれは犬か猫の霊だなとわかるものまであった
通りすがりの幽霊さんはそんなに「今!お前を!」って悪意がないから怖くなくなっちゃった
でもちょっとタチの悪い奴もいるが、霊媒師に教えてもらった九字を切るとサァーといなくなる
(タチの悪いのは襖ガタガタとラップ音がしますが、やっぱり最初のが一番すごかった)
けども、それでもって奴もいるからそういう時は伊勢神宮の剣払いで九字を切るとパァーっと空気が綺麗になります
まるで水掃除したみたいに綺麗になるのでオススメですよ
九字の切り方はyoutubeで検索するとありましたw
「あ、これって俺お祓いできるようになったってことじゃね?」と一人ニヤニヤ
久しぶりのツレに会ったとき「なにか最近変わった事あった」って話題に
「俺お祓いできるようになったんだ」と返すとちょっとウケますw
(長々話すと引かれますが^^;)

12〜3年ぐらいかな?それぐらいしたら、なんていうのかな色々起きなくなったというか空気が晴れたというか
ああ成仏してくれたんだなという感覚があります

でもやっぱり姉の心には大きなダメージが残ったままです